小鳥さんのくしゃみ|小鳥の病気でお悩みなら、川口市の小鳥のセンター病院にご相談ください。

048-266-6661
年中無休
診察・ホテル受付時間 平日は午 前8:45~11:45、午後15:00~18:45。土日祝は午前8:45~11:30、午後15:00~18:30です。
川口市の小鳥専門病院「小鳥のセンター病院」

コラム

季節ごとに、小鳥さんと一緒に生活する上での注意事項をお知らせしています。
少しでも小鳥さんのことを知って、お役に立てればと思います。

小鳥さんのくしゃみ

2019.02.06

本格的に寒くなり、それに伴って保温していることと思います。この時期に注意することは呼吸器病です。
 小鳥さんの呼吸器病の症状は大きく分けて「くしゃみ」と「咳」に分かれます。くしゃみと咳の違いは小鳥さんでは非常に難しいです。

くしゃみの特徴として
・クシュッと音がする
・連続でクシュッ、クシュッ、クシュッとすることもある。(特にオカメインコ)
・顔、首を横に振る
・ロウマクの上部の羽根が鼻水で汚れている
・鼻の穴が詰まっている
           
があります。

これらの症状のどれかが当てはまる場合、病気の可能性があります。できるだけ早く病院においでください。

ページの先頭へ