小鳥さんの換羽|小鳥の病気でお悩みなら、川口市の小鳥のセンター病院にご相談ください。

小鳥のセンター病院(中央病院)

048-266-6661048-266-6661
年中無休 9:00-12:00 / 15:00-19:00
川口市の小鳥専門病院「小鳥のセンター病院」

コラム

季節ごとに、小鳥さんと一緒に生活する上での注意事項をお知らせしています。
少しでも小鳥さんのことを知って、お役に立てればと思います。

小鳥さんの換羽

2017.10.02

だんだん涼しくなり、人としては過ごしやすいのですが、小鳥さんは発情もひと段落して羽根が抜ける時期になってきました。
小鳥さんは発情が終わると羽根が抜けます。これは小鳥さんにとって非常に強いストレスになります。
羽根が抜けると1、体温のコントロール 2、羽根を作る作業が待っています。
この時期に病気を発症すると思いのほか重症化することもあります。
この時期はしっかりと栄養を摂って、保温をしてあげることが大切になります。

トヤ?
換羽のことを小鳥さんでは「トヤ」と言われます。その言葉は実は猛禽のワシタカ類から来ている単語です。
トヤとは漢字で「鳥屋」と書きます。正確には換羽に入ることを「トヤ入り」と言います。
これを略してトヤと言っています。猛禽類が換羽の際に鳥の部屋にいれて行わせたため「鳥屋」と言われるようになりました。

ページの先頭へ